ケビン・ウィニコット


赤い外套を身に纏った外套者の一員。
ヴィルヘルムと度々話しこむ様子が見られることから、
他の外套者たちと比べると頭ひとつ分、彼と近い場所にいるように感じられる。
KOS-MOS(元型)起動実験中の事故死により外套者の一員となった彼は、
生前はシオンの恋人であり、KOS-MOSの基礎理論を提唱した人物だった。
外套者としてシオンの目の前に現れた彼に対し、シオンはいかなる行動に出るのだろうか―。

ゼノサーガ エピソード3極限攻略データベース